徒然なるリーディング🔯な日常。

タローデパリ。オラクルカードでMessageをお伝えさせていただいてます。母でありババでもある月湖のリーディング🔯徒然な日々。。

冬恋の回廊。。




雪の種をまきました。。


あの頃の冬に帰ることは出来ないと解りつつ。。


あの頃の彼に逢えることはないと解りつつも



雪の種をまきました。。









アナタが気まぐれに誘い出してくれた冬のお散歩。。




今日は天気がいいから♪




そんな彼の、あたたかい笑顔に連れ出された冬のお散歩。。



冷たくなる手を、缶コーヒーで

あたためながら歩く私。。





ったく!!

しょーがねーなぁ(  ̄▽ ̄)





ぶっきらぼうに

私の手を取り、自分のポケットに押し込める彼。。



人前で

手をつなぐの苦手!!


彼の持論( 苦笑 )




人前で

わざわざ、ベタつかなくても

一緒にいるだけで

俺達は恋人!!

言わなくても解るように

お前に接してる。。


彼の持論( 苦笑 )




そんな彼の、ぶっきらぼうな手が

何よりも暖かかった。。






え??

いいの???

(手をつなぐの、苦手なのに??)





驚いた私の質問に、答えもせず





相変わらず、ちっせー手!!




彼のポケットの中で

つながれた二人の手。。


笑う君が、誰よりも大切で

誰よりも大好きだったあの頃。。









彼の手を

自分から離した私。。


彼の手を

振りほどいた私。。



失ってから

彼の手を。。。



彼の大きなぬくもりに気づいたよ。



もう2度と戻ることはないし

もう2度と戻れないけど。。









雪の種をまきました。。



せめて

夢の中ででも


あの頃の君に逢えますように。。

あの頃の私達に逢えますように。。




彼の大きなぬくもり。。


せめて夢の中ででも、逢えますように。。





冬恋の思い出。。








せめて。。


冬の廻廊で


冬恋の彼に逢えますように。。




雪の種をまきました。。



芽を出すことも

花を咲かせることもなく


溶けて消えてしまうと解りながら。。




冬の廻廊で

冬恋の彼に逢えることは



雪の種のごとく、儚く消える夢……






月湖。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。